はなぶさおさむのざつぼくりんブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS KYOIの個人的な思い出

<<   作成日時 : 2017/01/22 14:15  

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

BCLの昔話をすると、よく話題に上がるのがKYOIについてです。
KYOIとは1982年から1989年までサイパン島から日本に向けて放送されていたロック音楽専門の短波放送局です。
KYOIについての詳しい説明はウィキペディアなどにお任せするとして、当時は私も良く聞いておりました。
放送が始まった当時は大学生になっており、BCLからは既に離れていたと思います。
KYOIをお聞きになっていた皆さんそれぞれに楽しい想い出があることでしょうが、今日は私とKYOIの思い出話を書こうと思います。

大学生時代の私は体育会系でこそありませんでしたが、真面目にスポーツに取り組んでおりました。主に夏場に屋外で行うスポーツでしたので、冬場などオフシーズンは室内で基礎トレーニングに励んでおりました。
KYOIは基礎トレーニング中にBGM代わりに体育館やトレーニング室で流れておりました。

基礎トレーニングとはスクワットから始まり腕立て&腹筋&背筋を数百回ずつ行ない、その後に器具を使ってベンチプレスやバタフライ運動などの筋トレを行なって、最後にストレッチで筋肉を伸ばして終了というものでした。
メッチャハードでしたよ。これをオフシーズンに毎日たっぷり2時間以上かけて行っておりました。先輩から代々受け継がれた伝統でしたが、いやぁ頭おかしいんじゃないかと思うくらい身体をいじめていましたね。

スクワットや腕立て&腹筋運動はテンポが大事なので、トレーニング中はテンポの良い音楽をBGMとしてラジカセから流すのが通例となっておりました。邦楽では山下達郎のアルバムなどをカセットテープで流していましたが、当時の流行は80’sの洋楽全盛期でしたので、それをカセットテープに録音して流すことが多かったです。

しかしカセットテープだと約30分毎にテープを取り出してA面とB面を入れ替えてやる必要がありました。(当時片面60分の120分テープもありましたが、耐久性に難があり、毎日使い続けるとすぐにテープが伸びてしまう弱点がありました。)
カセットを30分毎に入れ替えるのは煩わしくもあり面倒でもありました。さらにトレーニング中のテンポが崩れる問題があったので、何か良い改善方法がないかと思いついたのが、KYOIをトレーニング中にBGMとして流すことでした。

こうしてKYOIを聞く為に私のスカイセンサー5900が部室に持ち込まれました。
私がスカイセンサー5900を現在持っていない理由は、そのまま部室の備品として後輩たちに寄贈したからです。(笑)

さてKYOIですが、マスターテープを米国で録音して、それをサイパンの放送局からON AIRしていたようですね。
テープが1周するのか、1時間とか2時間毎に同じ音楽の繰り返しだったと記憶しています。

その中でいまだに記憶に残っている曲がいくつかあります。
恐らくマスターテープの最初の方に入っていた曲ではないかと思います。その理由は「SUPER ROCK KYOI !」のSAが流れた後に以下の曲がかかる事が多かったからです。

その曲とは以下の通りです。
Don Henly / Dirty Laundry


Tom Petty & Heatbreakers / You Got Lucky


Phil Collins / You Can’t Hurry Love


どれもとても有名な曲なので、今でもたまにラジオから聞こえてくることがあります。
とにかく当時、毎日のトレーニングはハードで泣きそうなほどキツかったので、これらの曲を聞く度に「よーし、テープ1周した。あと半分だ!」とか自分を奮い立たせていたことを思い出します。

ちなみに上記の曲は82年から83年頃に特によく流れていました。
この頃にKYOIを聞かれた方ならば分かってくれるのではないかと思いますが・・・。

流れる曲は一応季節&年度ごとに変わっていましたので、後でKYOIをお聞きになった方にはなんのこっちゃでしょうね。(笑)
ただDirty Laundryは担当者のお気に入りだったのか、ずっと流れていたようですが。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。どれも懐かしい曲ばかりですね。スーパーロックKyoiの思い出は皆それぞれ数あれど「トレーニング中のBGM代わりに」というエピソードは珍しいんじゃないかと思います。いいお話を聞けました。いつかどこかで使わせていただきますかねえ。今回、はなぶささんの青春の1ページをチラ見できて幸せな気分になりました。ありがとうございました。
せきやま☆あすか
2017/01/22 17:17
せきやま☆あすかさん、コメントありがとうございます。
お恥ずかしいエピソードでした。備忘録のつもりでいつか書こうと思っていました。ご反応を頂けてとても嬉しいです。またよろしくお願いします。
はなぶさ
2017/01/22 18:46
毎回、拝見しております。KYOIは私もよく聞いておりましたので、懐かしく読ませていただきました。

テープが1周するのが1時間とか2時間、ということはなかったと思います。
(もしそうだったらすぐに飽きられてしまいますよね)
半日聞いても同じ曲の並びにならないようによく工夫されていました。
通りすがり
2017/01/24 11:37
通りすがりさん、コメントありがとうございます。
毎回、お読み頂いているとのコメント誠にありがとうございます。励みになります。不定期連載ではございますが、今後ともよろしくお願いします。

KYOIの選曲はそうでしたか、こちらはトレーニングで朦朧となりながら聞いておりました(笑)のと、今では記憶も曖昧なので、通りすがりさんの仰る通りなのでしょうね。
何故かブログに挙げた3曲だけが、数十年経ってもいまだに頭に残っております。
当時、個人的にシーナイーストンが好きで、運動しながらシーナイーストンの曲よ来いっ!と念じていたことも覚えております(^^♪。結局かかったのかなぁ?
はなぶさ
2017/01/24 12:57
自分がKYOIの話をしだしたら、自慢話で止まらなくなります。その理由は、月刊短波1983年5月号を参照して下さい(笑)
この頃は洋楽に目覚め、KYOI Top30は毎週欠かさず聞いていました。この番組のランキングモニターを手伝い、あの、せきやま☆あすかさんが編集長を務めたこともある、某サークルの会報にランキングを載せていました。
当時、一番好きだった曲はアイリーン・キャラ「フラッシュダンス」でしたね。
ぐっちゃん
2017/01/24 21:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
KYOIの個人的な思い出 はなぶさおさむのざつぼくりんブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる