はなぶさおさむのざつぼくりんブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 東扇島 夕ペディ再び

<<   作成日時 : 2016/11/13 15:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

先週、東扇島へ夕方のペディに行ってきたばかりですが、雲一つない青空とポカポカ陽気に惹かるように今週も行ってしまいました。
午前中は仕事だったのですが、朝から車に受信機材一式を積んで出掛けておりました。(笑)

モビに出たのは正解でした。
先週よりは短波帯のコンディションは全体的に良かったようです。先週は10M幅の長方形FLAGアンテナを使用しましたが、今回は10M幅の小型TDDFを使用しました。アンテナの効果あったのか、単にコンディションが良かっただけか、夕方のブラジル局は先週よりも良好でした。
逆に中波は先週に比べていま一つだったようで、グアムの常連局ですら良く聞こえませんでした。

但し、昼間の日が出ている時間は暖かかったのですが、夕方日が暮れた途端に非常に寒くなり、とても耐えられず1830過ぎには撤収を余儀なくされました。とにかく海から吹き付ける風が冷たかったので、これからの季節は真冬並みの完全武装する必要がありそうです。

さて、以下は東扇島で受信したCLIPの紹介です。
まずアフリカからのロングパスで1500時台7285kHzのRSG(推定)が音になっていました。弱いですが以下の感じです。

15時台のRSGの好調さは16時からのR.Guineaにも影響を与えていました。いつもだとR.Guineaの下に隠れているRSGが昨日はその存在感を示して混信状態となっていました。

R.Guineaトークの下でCarpentersが歌ったことで有名な「The End Of The World」が流れているのが確認出来ます。こちらが恐らくRSGですね。なお途中で指向性を変えるべくRTRを操作しています。効果があったのか後半部分はRSGが上がってきていることが分かると思います。
RTRで効果があるという事は、やはりR.GuineaとRSGは別々の方角から電波が飛んで来ているようですね。いつか複数のFLAGを張って電波の飛来方向をきちんと確認したいものです。

ちなみにこちらはRTRでGuineaの方をアップした時のCLIPです。
被りも増大しています。
ご近所の局とまでは言えませんが、なかなか良好に聞こえています。


今回の目的の一つだった3310kHz R. Mosoj Chaskiです。

先週は弱くてダメでしたが、今週も強くはなかったです。さらにコンディションが良くないと綺麗には入らないようです。1730JSTの始まりを狙いたかったのですが、先週も今週も時間通りには始まってくれず、昨日は1740にいきなり始まりました。

7259.93kHzは先週もCLIPをアップしたR.Vanuatuです。良好でしたが昨日はJustが先週よりも強かったです。


以下はブラジル局です。先週と比較すると全般的に良好でした。

まずは先週も録音した11735kHz R.Trans Mundialから。

ここはいつもとても良好なのですが、ジャミング的なノイズに邪魔されることが多いですね。自宅のローカルノイズだと思っていましたが、東扇島でもノイズが邪魔していました。

11925.2kHzではR.Bandeirantesが1630には良好に聞こえていました。

9819.6kHzのR. 9 De Julhoも良好でした。

9724.9kHzのこちらはR.RB2です。

この時間はR.Aparecidaの中継をしており、AparecidaのSAも確認したのですが、ちょうどSAの部分は録音出来ませんでした。(苦笑)

5939.9kHz R.Voz Missionariaです。良く聞こえていました。

6119.96kHz Super R. Deus e Amor推定です。ちょうどペディ中に話題に上がっていたので録音しました。

ブラジル局も音楽が良いですね。このモビの音質で家で聴けたらとつくづく思います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。盛りだくさんの大漁でなによりです。ゆっくり楽しませていただくことにします。東扇島に乾杯です。
せきやま☆あすか
2016/11/13 16:23
RTR動作で指向性がどのように変化するのか、自分でも使っていてよくわかりません(笑
Null方角が変化するとしても前の指向性には影響がないようです。
真後ろのNullを定めてから回転させるしかないのかも(^^ゞ
ともあれ9650kHzの2局は主なる到来方角が違うのは東でも確認できましたね。
それにしてもこれからの季節外モビは車内に閉じこもるスタイルが無難でしょうね。
25mbは11815kHzがちゃんと聞こえるかがコンディションの目安か。
49mbではジャミを上手く避けられると嬉しいですが当地では厳しいケースが多いです。
5965AkHzはどうでしたか。最近は5940kHzと互角に強めですよね。
DFS@shimane
2016/11/14 20:51
せきやま☆あすかさん、コメントありがとうございます。また、動画へのコメントも感謝します。これだけ良好に聞こえてくれると寒くて凍えた事なんかすっかり忘れてしまいますね。とはいえ、これからの本格的な冬シーズンはどうしても寒さが厳しくて、モビの頻度が落ちてしまうでしょうねぇ。
はなぶさ
2016/11/15 09:19
DFS@Shimaneさん、コメントありがとうございます。昨日はRSGが元気な姿を見せてくれたので良かったです。
RTRは私もキャリアが上がるところを探して回しているだけで、実際はどう指向性が変わっているのかさっぱり分かりません。(爆)
これからの季節のモビはR太さんが実践されている、ΔFLAGかビバを設置して車に引きこんで聞くというスタイルが一番良いのでしょうね。ただ南極とか難しいところを狙うにはやはり完全武装して見通しの利く広い場所にアンテナを張りたいところです。
仰る通り11815kHzの聞こえ具合がコンディションのポイントになると思います。5965khzは録音はしませんでしたが、普通に聞こえていたと記憶しています。トラムンは11735kHzもしかりですが、西に比べて弱い入感の事が多いように思います。私はいまだにインコさんをまともに聞いたことがありませんです。(笑)
はなぶさ
2016/11/15 09:50
自分がいない間に、大漁だったようで羨ましいです。
今回は、西公園と東公園、どちらでのワッチですか?。
オセアニア方面は、西公園の方が良く、北米中波は東公園の方が良いようです。

インコさん、自分も東扇島では受信したことはありません。ところが、何故か横浜みなとみらいの臨港パークで、DE1103+AN-1の組み合わせで受信出来ちゃったことがあります。確か、ちょうど今頃の時期だったと思います。
ぐっちゃん
2016/11/17 00:01
それから、冬の完全武装ですが、昨冬はユニクロのヒートテック下着とももひきを着用。寒さは大分和らぎました。
それよりもさらに、温かさを増した新モデルも出ているので、真冬の海沿いでのペディにはお勧めです。
ぐっちゃん
2016/11/17 00:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
東扇島 夕ペディ再び はなぶさおさむのざつぼくりんブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる